2月2日(日) 穂高あめ市

戦国時代、越後の上杉謙信が敵国であった武田領に塩を送ったことを記念し、江戸時代から始まった「塩市」が起源となって、現在では「あめ市」として中信各地域の恒例行事となっています。

穂高あめ市は2月2日(日)10:00より、穂高神社北神苑にて開催されます。おみこし巡回、福あめとダルマの販売、福あめ投げ、餅&あったか汁のふるまい、紙袋ランタンづくり体験、ライブ演奏など内容盛りだくさん。

詳しくはチラシをご覧ください→穂高あめ市

1日(土)にもプレイベントとして、竹灯篭の点灯などが行われます。

2014.01.27 イベント・コンサート未分類