登山者の皆さまへ【お願い】

長野県環境部自然保護課よりお願いです。

ニホンザルによるライチョウのヒナの捕食が問題となっています。

大天井岳周辺では、絶滅危惧種のライチョウのヒナを守るために、稜線のハイマツ帯でのニホンザルとライチョウの棲み分けが必要になっています。

登山者の皆さまに、ニホンザルがハイマツ帯に来ないようにご協力をお願いしたいです。

ハイマツ帯に来たニホンザルに対し、「大声を出す」「手を大きく振る」ことをしていただけますと効果的です。ただし、石を投げるなど、サルを傷つける行為はおやめください。登山道を外れる行為も危険ですので行わないで下さい。

危険のない範囲でご協力よろしくお願い致します。

 

2019.08.01