白鳥 飛来情報

安曇野の冬の風物詩、白鳥が今年も飛来しています。飛来数は、毎年1月下旬~2月上旬頃に最も多くなります。白鳥だけでなくカモなど冬の水鳥もたくさん観察できます。

 

犀川のほとりの白鳥湖や、御宝田遊水池で多くは羽を休めています。日中は餌を求めて付近の田んぼなどへ散らばって行ってしまうので、朝や夕方の見学がお勧めです。

◇アクセスなど詳しい情報はこちらをご覧を下さい

⇒ 犀川白鳥湖アクセスマップ

⇒ 御宝田遊水池(ごほうでんゆうすいち)アクセスマップ

◇白鳥飛来数など最新情報はこちら ⇒ アルプス白鳥の会Facebookページ

 

 

2019.12.09 四季のトピック観光スポットアクセス・周辺交通案内